海の中のトイレ事情

みなさん、お元気ですか?Ellyです。夏になると海に行きたい欲求が高まりますが、水着になるには体型がおかしくなっているので、もっぱら散歩で終わっておりますが、今年は久々に水着を着たいと思っています。多分だめですが。

私はダイビングが好きで、夏場はウェットスーツ着用で潜っていました。ウェットスーツは水着の上から着ますので、中は当然濡れます。潜る前には、水分をあまり取らない、とりあえず尿意を感じなくてもトイレに行くなど、トイレ対策をするのですが、それでもどうしても行きたくなってしまうことがあります。「1時間も潜っているわけじゃないのに、トイレ我慢できないの?」と思われる方もいますが、いろいろ対策をしてもどうしても行きたくなってしまう時ってあります。そんなときは、思い切って海のなかで用を足してしまう方も結構いるんです。周りの人も気づかないし、海で「シャー」っとするのって気持ちいい。トイレで用を出すより気持ちいいんです。でも、決して良いことではないとわかっています、もちろん。緊急時以外はいけませんよね。

もうひとつ、寒い冬場の海に潜るときに着用するドライスーツというものがあります。中に厚着をして潜れるんですが、中に水が入ってこない作りになっているので、その中で用を足すと「おもらし」になってしまいます。そして「おもらし」して濡れた箇所はかわきません。「絶対にオシッコしたくならない」という確信はないので、ドライスーツでは「大人用紙おむつ」が手軽にできる対策になります。最初にこれを聞いたときは「紙おむつですか!!」とびびってしまったんですが、どうやら全然恥ずかしいことではないらしく、そんなことでギャーギャー言ってる人はいません。ま、一度紙おむつを着用してしまえば、どってことないんですが。

いろいろなスポーツを見るたびに、トイレ事情が気になります。今はとても良いトイレ器具があるかもしれませんので、今度じっくり調べてみようと思います。(Elly)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP