セックスするとオンナはきれいになるってホント?

「セックスは女をキレイにする」この言葉、一度は聞いたことがあるのでしょうか?そんなの都市伝説じゃないの?と思われている方もいらしゃるかもしれませんが、実はセックスには本当に美容効果があるのです!なぜセックスに美容効果があるのかというと「ホルモン」そして「モチベーション」この2つが理由なのです。

まずホルモンの方からお話していきましょう。セックスをしても、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量が増えるわけではありません。しかし、セレトニン、アドレナリンなどのホルモンは分泌されます。またDHEAというホルモンにはアンチエイジング効果があることが認められているのですが、オーガズム後にはこのDHEAの血中濃度が通常時の5倍になるのです。つまり「定期的な気持ちいいセックスにはエイジング効果がある」ということは医学的に証明されているのです。

またオキシトシンとエンドルフィンというホルモンもセックスをすると分泌され、安眠効果、ストレス緩和効果があります。質のいい睡眠を取ることは、お肌のコンディションを整えることになりますし、ストレスが軽減されて柔らかい顔つきになり女っぷりがあがることも。こんな風に、セックスをすると様々なホルモンが分泌され、様々な美容効果をもたらしてくれるのです。

そして、セックスをする=裸体をパートナーに見せることです。これは自分磨きのためのモチベーションアップになります。少しでもキレイな自分でいたいという意識を持つこと自体に美容効果があるのです。

セックスは気持ちいいだけでなく、パートナーとの絆をさらに深め、さらに美容効果まであるのです。最近は、高齢になってもセックスを楽しむ方が増えていていますが、そんな方たちは見た目年齢が非常に若い傾向があります。ぜひアナタもセックスで今よりもっとキレイになりたいと思いませんか?

(BellaVita)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP