キスの価値

ごきげんよう。姫崎でございます。

いつも普通にできていることだと、あまりその有難みが分からないですが、
失ってみて初めて気付くことってあると思います。

例えば、キスです。
キスって、付き合っていれば当たり前にしていることだし、
場合によっては付き合っていなくてもキスくらいならするかもしれません。
その先のセックスだと、これは付き合っていないのにエッチすると、
その後に付き合える確率がグっと下がるから、オススメできませんが・・・。
もちろん、エッチしても付き合えることもあるだろうけど、確率的にはかなり低くなってしまうと思います。

ところで、キスの話に戻りますが、ちゅっと唇が軽く触れる程度のものではなく、
唾液が交わり合うレベルのディープキスだったら、これだけで相性の良し悪しが分かってしまう・・・らしいです。

こんなことはありませんか?
なんとなく、キスをしていて気持ち良いなぁ・・・と心地良さを感じる相手と、
あれ?なんか違和感がある・・・どうもシックリこない、と思う相手。
二択にすると、その相手とのキスが好きか?微妙か?という、ものすごい感覚的なもので。

でも、これって当たっていると思います。
そもそもキスしたときに、微妙だと思った相手は、やっぱり微妙だし、
この人とのキスは何だか良いなぁって思った相手とは、上手くいくし。
たぶん、お互いが感じるものなので、自分が微妙だと思ったら、相手にとってもそうでしょうし。

だから、キスって、すごい尊いもので大事だと思っています。
ラブスマでは、キスから始まるラブタイムにお役立ちの双頭ペニバンをご用意しております。
双頭ペニバンに興味があったら、ぜひチェックしていってくださいね。

それでは、また。

(姫崎)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP