アドニスに抱かれて……ゲイのセックスフレンドは君に決めた!

アナルが疼くそんな時、あなたならどうする?浴槽でアナルに指を突っ込んでひたすら虚しくオナニー?それともエロサイトをポチッとして、アナルディルドもしくはバイブで最高のエクスタシーを感じてみる?

さあ今回のザ・奇妙な大人の玩具イン海外は、コチラのアイテムを紹介したい。リアルな質感、怒涛のペニスの勃起力、そして顔を埋めたくなるような隆々の筋肉。ゲイ男性が泣いて喜ぶセックスドール、その名も「Pipedream Extreme Fuck Me Silly! Realistic Male Sex Doll 9KG」。

ギリシャ神話の美青年アドニスに抱かれているような錯覚に陥る肉体美、そしてそそり立つ8インチのペニス。血管、皺に至る細部の作りも一切手抜きなしの、胸から下までのセックスドールの淫乱さといったら……

つぶらな瞳にお口を携えたセックスドールが多い中、敢えて胸下~足元までのアドニスを再現したセックスドールは、下からアナルを突き刺すかのような座位でたたずんでおり、まさに眉唾物のアイテムであることに異論はないはず!

アニキに責められたいドエム男子はサクッとペニスに跨り、最高のアナルの快楽を享受でき、アナルを犯したいそんな気分の時は、おもむろにバックに回りアドニスの菊門を犯すのもGOOD!アナル廻りの感度も抜群で、内部は4.5インチにも及ぶ空洞になっており、アナル内の隆起はHoly Shit!の気持ちよさ。

重さ9キロ、プライス599.99ドルという目玉が飛び出そうになる数字にクラクラするが、利用者の口コミは決して悪くない。タチ、ウケ関係なくいつでも最高のアドニスとアナルセックスができる!そう考えれば例え諭吉7枚のお値段だとしても、値段相応、いいやそれ以上の価値を十分実感できるはずだ。

ただしこちらのアイテムは相当気合の入ったセックスドールになっているため、生身の男では満足できなくなるかも!というある種の覚悟も必要になっているので、購入前は値段だけでなくそちらの点も十分考慮の上にポチッとしてほしい。

収納スペースに困る、フレキシブルな体位でアナルセックスができない点は玉に傷ではあるが、ドールクレンザー、潤滑ローション、そしてリニューアーパウダーがついてくるので、なにかとお得感満載のセックスドールと言えるだろう。

また抱き着きながらアドニスに犯されたい!という方は、寝そべりアドニスのギンギンペニスを楽しめる姉妹商品「Pipedream Extreme Realistic Male Sex Doll 6.8KG」を購入すべし。(799.99ドル!)こちらも高い……(泣)

(nekopanda)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP