セックスと同じくらい気持ちいいオナニーの方法

セックスレス大国と言われている日本では、カップル3組に1組がセックスレスと言われています。でも女性だって「したい」という欲求はもちろんありますよね。セックスしたいがパートナーとレスという場合はやはりオナニーでしたい気持ちを満たすしかありません。これは特定のパートナーがいないというおひとりさまな女性も同じではないでしょうか。

「本当はセックスしたいけどオナニーで我慢」という女性に朗報です。セックスど同じくらい気持ちよくなれるオナニーがあるんです。それはアダルトグッズを使ったオナニーです。アダルトグッズというと、電マやローター、バイブが頭に浮かぶと思いますが、最近のグッズは本当にすごいんです。例えばピストンするバイブ、これは従来のバイブのように膣内でブーンブーンと振動するだけじゃなく、先端部分が伸びて本当にピストンするんです。だからリアルなセックスそのものの快感が味わえますよ。

膣内射精されたあとのあの快感も、アダルトグッズで再現できます。射精機能がついているディルドを使えば疑似精液を膣内に放出することができます。他にも、人肌レベルまでグッズが温かくなる加温機能つきのバイブもおすすめです。これからの寒い季節には特にオススメですよ。

オナニーというのは、自分の欲求と向き合い、自分のカラダのことを深く知るための時間です。オナニーをした後に罪悪感を感じる、グッズを使ってオナニーする自分に引く、なんて女性がたまにいますがそんなこと感じる必要はないんですよ。筆者が住むイタリアでは、薬局やスーパーで普通にアダルトグッズが売られています。コンドームの横にバイブなんて日常風景なんです。それほど女性のオナニーは当たり前のことなんです。ですから女性のみなさん、胸を張ってもっとリアルなもっと気持ちいいオナニーを追及しましょう。

(BellaVita)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP