結婚という名の脅迫

みなさん、お元気ですか?Ellyです。女性はアラサーと呼ばれる年齢になると周りから結婚、結婚と言われます。恋愛サイトでは「アラサーからの婚活!」「アラサーのあなたに贈る結婚ゲット方法!」のような記事が溢れ、「結婚しなさい」「結婚しなさい」と言われているような気がしてきます。そしてアラフォーになると「痛い独身アラフォー」なんて言われ、もうあなたはダメですよ、みたいな状態に追い込まれてしまうことがあります。

でも、結婚するしないは、その人の自由であって、結婚しないことは犯罪でもなんでもありませんよね。しかし、社会で生きていく上ではどうやら結婚していないことはよろしくない風潮があるのも事実かなって思います。男性も長年独身だと「あの人なんかおかしいんじゃない?」とか陰で言われてしまったり。本当に心の底から余計なお世話です。結婚している自分は勝ち組、独身の人は負け組。そう思っている人もいて、なんなんだ、と思います。

私には子どもがいますが、絶対結婚してほしいとは思いません。彼女がいつか人生を終えるとき「私の人生は楽しかったな」と思えればいいんじゃないかと思っています。結婚は選択肢のひとつにすぎず、結婚しないという選択肢もあるわけで、それが全てではないです。幸せは人それぞれ。周りが決めるものではないはずなのに、「結婚」「結婚」と言われると、それは脅迫だと感じてしまいます。結婚したい人はすればよいし、したくない人はしなければよい。義務でもなんでもないのですから。私の周りにも独身女性、男性はたくさんいます。そのなかには周りからの結婚という名の脅迫で精神的に参っている人もいます。そんな脅迫に負けず、自分道を突き進んで、自分の幸せを掴むべきだと思う今日この頃です。(Elly)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP