スマホのプラットフォームとアダルトグッズ

スマートフォンはアップル派?アンドロイド派?いきなりの突拍子もない質問に困惑された方もいらっしゃると思いますが、実はアダルト・ポルノ界隈ってスマートフォンに導入されているプラットフォームの影響を受ける機会が最近多くなってきました。
まずわかりやすい例で言えば「アップルにはあるのにアンドロイドにはないエロアプリがあって悔し過ぎる」でしょう。最近はどちらにも対応しているものが多いですが、スマートフォンが誕生し、アップル勢力が強くなってきた時から分化が進んで上記のような嘆きをよく耳にするようになったように思います。ただ、今ではどちらの勢力も拮抗していますね。ちなみに私の周りではフロム海の外から来た人らはアンドロイド、日本在住邦人或いは在住歴の長い外国人はアップルを使用している傾向があるなぁと思います。ちなみに私はアップルからアンドロイドに乗り換えた派です、どうでもいい情報ですね。
そして昨今ではスマートフォンはポルノサイトを閲覧するためだけの媒体ではなくなった事をご存知でしょうか。スマートフォン自体がアダルトグッズの一環となり、主にリモコンとしてですが、活躍する時代になったのです。
「どうゆう事?」と首をかしげている方へ解説致しましょう。

  1. スマートフォンをリモコンとして使用できるグッズを買います(代表的なところですとwe-vibeシリーズでしょうか)
  2. グッズ専用のアプリをインストール・ダウンロードします。
  3. あとは好き放題遊ぶだけ!アプリをいれたスマートフォンがリモコンになって、世界の裏でバイブを咥えて待っているパートナーのあそこを揺るがす事ができるのです。

他にも画面タップによりオリジナルのバイブレーションパターンを作る事もできたり、女性必見の膣トレボールを挿入して力を入れれば膣圧が分かる機能なんてものもあります。

「なんだか凄い時代に生きているな」と遠い目でしみじみ思ってしまうのは私だけでしょうか。

(めめこ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP