精液アレルギーってなに?アナタは大丈夫?

セックスの後、なぜかアソコが痒い・・・オーラルセックスしたあとは顔の周りも!
もしかして、彼は性病?!
こんな風に悩んだことがある方はいませんか?
セックス、オーラルセックス、そして痒い、とくるとつい性病を疑ってしまいますよね? もちろん、セックス後のアソコの痒みは性病のシグナルであることもあります。

しかし性病の場合は、セックスで感染したとしても、すぐに症状が出るわけではありません。セックスやオーラルセックスした直後に痒みを感じる場合は「精液アレルギー」の可能性が高いのです。

そもそも精液アレルギーってなに?という女性も多いのではないでしょうか? 精液アレルギーとは女性が性行為をした「直後」に膣周囲のかゆみや腫れなどの症状を発症するもので、症状が重篤な場合には呼吸l困難や全身性蕁麻疹などのアナフィラキシーショックを起こし最悪死に至る可能性もある、非常に深刻なアレルギーなのです!

しかも精液アレルギーのやっかいなところは、初めてのセックス際に発症する場合もあれば、同じパートナーと長年性行為をしていて、突然発症する場合もあるということ! 昨日まで大丈夫だったのにいきなり発症!なんていうこともあるわけです。しかも英国のマイケル・キャロル医師は「女性の約12%は精液アレルギーである」と主張しています。

セックスやオーラルセックスの後、以下のような症状が出たらもしかして精液アレルギーかもしれません。

  • アソコや口の周りの痒み・腫れ
  • 頭痛
  • かぶれ
  • くしゃみの連発

風邪の初期症状のようよに感じる人もいるようです。 裸でいたから風邪ひいたのかな? で済ませてしまいそうですが、セックスの度に何らかの症状が出る場合は一度皮膚科で診察してもらった方がよいでしょう。セックスは究極のコミュニケーションツールであり、愛する人と体も心も一体になる至福の時。

そんなセックスでアレルギーなんて信じたくないような話ですよね。コンドームを使えばかなり症状が軽減しますので、心当りがある方はお試しください。

(BellaVita)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP