オトコだけなんてもったいない!アナルはメガ性感帯だった!

アナルセックス「アナルセックス」日本ではまだマイナーなプレイというイメージがありますよね。 そして、アナルと言えばゲイの男性が好んでする、そんなイメージも定着しているのではないでしょうか? しかし実はこれはどちらも間違いです。

我が国日本でもアナル愛好者が急増中

以前は確かにアナルセックスと言えば、一部のマニアが好んでするプレイでした。男性同士専用のプレイというイメージさえあったのではないでしょうか? しかし、欧米ではアナルセックスは、ごくごう普通にカップルが日々のセックスの中で楽しむポピュラーなものです。 なぜなら・・・「気持ちいいから!」です。

そして今、それに気づきアナルに目覚める日本人が増えてきています。それを裏付けるように、以前はなかった「アナラー」なんて言葉も定着してきましたよね。 繰り返しになりますが、アナルセックスは欧米ではごくごくポピュラーなセックスです。 つまり、ゲイカップルのみならず、普通の男女がごく当たり前に楽しんでいるんです。 なぜなら、アナルは実は女性にとっては感度の高い性感帯だからです。

肛門周辺というのは、細かい神経が集まっている敏感な場所です。そのため、小さな刺激で大きな快感を得ることができます。 それに加え「こんなことしていいの?」という背徳感、タブーをおかしているような喜びで、性的興奮が高まります。 また、胸や、アソコなどすで開発されている性感帯ではありません。未開発のオナニーは、無限の可能性を秘めているのです。まだ誰の筆も入っていない真っ白なキャンパス、それにどんな絵を描いていくかはあなた次第。
そんな性感帯、他にはあるんでしょうか?

■女性の半数はアナル経験あり?

意外かもしれませんが、女性の半数は「アナル経験アリ」というデータがあります。と言っても、ペニスの挿入を伴うアナルセックスの経験者はそのうち2割。しかし3割の女性は、セックスの最中にアナルを舐められたリ、指で刺激されたりという経験をしているんです。 つまりは、多くの男性は実は女性のアナルに興味大!ということですよね。
そして多くの女性が「アナル、気持ちいいかも?」という感想を抱いています。ちなみにアナルでもオーガズムに達することは可能です。アナル内部からは、女性の性感帯の最高峰であるGスポットやポルチオを間接的に攻めることができます。アナル特有の気持ち良さに、これらら加わることで、かつて経験したことのないオーガズムを経験する人も!

どうですか?アナルは男性の楽しみなんていうのは間違いです。アナルはメガ性感帯なのですから。 と言っても、アナルは器官的には「排泄専用」。それを性感帯にまで高めるには、開発が必要です。そこでオススメしたいのが、開発しながらのアナニー。アナルは気持ちよくなりながら開発することができるのです。

本サイトでも、女性のためのアナニーについてこれからどんどんお話していきますが、その前に見落とされがちな「アナルケア」について次回はお話したいと思います!

 

初心者の為のアナルグッズ(shop)

初心者の為のアナルグッズ

初心者の為のアナルグッズ、アナルプレイを初めて楽しむためのアイテム。(購入ページへ)

アナルはメガ性感帯だった!

肛門周辺というのは、細かい神経が集まっている敏感な場所です。 それに加え・・・

アナルケア?愛されアナルのススメ

女性の約半数は、男性にアナルを攻められた経験がアリというデータがあります。

嘘?ほんと?女性にも前立腺がある?

女性にも前立腺がある事を17世紀にオランダ人医師が発見していたのです。

女性もアナルでイケるってホント?

しかし、クリトリスを刺激せずとも、膣内を刺激せずとも、アナルだけでイケるということはご存じでしたか?

アナル内の二大快感スポットとは?

ですから、アナル内部の快感スポットは一般的には2つと言われています。

アナニーにハマりそう!アナニーの痕跡って残るの?

手つかずのアナルは、開発すればするほど快感も大きくなります。でもアナルセックスの痕跡は?

身近にあるものでアナニーを楽しむ4つの方法

実は身近にあるものでアナニーを楽しむこともできるんですよ。

これからアナル開発をするアナタに必要なアイテム3選

アナル開発を始めることを決意したアナタのために、必要なグッズについてのお話をしていきます。

女性でも射精するってホント?

「女性の射精」と呼ばれる現象があるのです。今回は女性の射精の謎に迫っていこうと思います。

裏Gスポットを刺激して超絶オーガズム

近年このGスポット以上の性感帯として注目されているのが「裏Gスポット」です。

パートナーの想いに答えたい!痛さを忘れてアナルセックスをする方法

痛さを忘れてアナルセックスをする方

"ペニス,指,アナルグッズを挿入される時が怖い、痛みに構えてしまう"の悩み解消する。

サブコンテンツ
  • ラブスマイルは11月15日をもって閉店いたしいました。

このページの先頭へ