L Girls

*

彼女たちの愛しかた

lgirl-top

彼女が現れてから、
私の未来計画には彼女の存在が入っている。

まるで心の背骨を彼女に取られてしまったみたいに。


彼女は私の心臓になった。


彼女を好きになってから
生きてて良かったと思えるほどの幸福と
どうして出会ってしまったんだろうという後悔と・・・
まるで万華鏡みたいな感情を抱えてる。


きっと愛は毒だね。


でもいいよ。
私は毒にも薬にもならない、安物なんていらないの。


作品の紹介

人気のストーリーをランキング形式でご紹介してます。


1位

処女の蜜

千鶴は二十歳の女子大生。出会いを求めて女子大に入学したのに、周りは男好きな女ばかり。学内の出会いを諦め、二丁目に行くことを決意する。
2位

哀愁のカタルシス

「千鶴、クラブに行こう」「クラブ?」 意外だった。玲奈からそんな言葉を聞くとは思わなかった。男女のワンナイトラブの温床…と認識している。
3位

彼女たちの媚薬

神崎瑞希にとって、一度に何人もの女性と交際をするのは常識。歪んだ恋愛観の持ち主で、自分に惚れさせるだけ惚れさせて対象が瑞希にゾッコンになった時点でポイと捨てる。

その愛は毒。|第27話 pink

(公開: 2015年03月06日)

「どういう風に動かしたら気持ちいい?」   顔色を伺うように剛士はそう聞いてくる。   ろくな愛撫もなしにクリトリスに ローションを塗…