ED、男性サポート、勃起不全の対策 EDでもセックスをあきらめない

勃起不全

EDなのにどうやってセックスするの?と思われた方もいらっしゃると思いますが、実際EDであってもセックスを楽しんでいる男性は少なくないんですよ。 そこで今回は「EDかも...そんな時のセックスの方法は?~EDでもセックスをあきらめない~」というテーマでお送りしたいと思います。

■セックスの認識を改めることから始めよう

「セックスってなに?」と聞かれたら多くの男性が、ペニスを挿入して射精する事、と答えるのではないでしょうか。 そう、男性にとってはセックス=挿入です。 しかし、女性にとってのセックスはちょっと違います。 まずはセックスの認識を一緒に改めていきましょう。

▲女性にとって挿入は一番ではない

女性にとってセックスでの最優先事項は挿入ではありません。もちろん挿入は好きな男性と身も心も一体化されるわけですから素晴らしい瞬間である事は間違いありません。しかし、男性にキスをされ、身体中を愛撫され、耳元で甘い言葉をささやかれる...そして得られるオーガズム。 仮に挿入がなくても女性はこれだけで満足です。

そもそも、挿入でオーガズムに達する事が出来る女性は全体の2割程度と言われている事をご存じですか? さらにペニスによってイケる女性はその半分の1割なのです。 こう考えると、ちょっと肩の荷がおりませんか?

▲セックスに誘われない事が女性を傷つける

男性は勃起力が衰えるたり失われたりすると、セックスの欲望自体がなくなってしまう、もしくはしたくてもパートナーを誘えなくなるという方が多いでしょう。しかし、女性にとって「求められない」という事は、セックスの時に相手が勃起しない以上にショックなことなのです。 自分に魅力がないのではないか?愛されていないのではないか、もしくは浮気をしているのでは?と悩んでいる女性は多いのです。

男性と女性とはセックスへの認識が異なります。女性はセックスの時に相手が十分に勃起せず挿入に至らなかったとしても、求められる事に喜びを感じます。そして十分に満足する事も出来るのです。 次の項ではEDの方が楽しめるセックスの方法を具体的にご紹介していきたいと思います。

■EDでもセックスを楽しむ方法5選

EDになったらセックスなんて出来ない、もうおしまいだ! そんな風に考える男性は多いですが、それは間違いです。 もし「したい」という欲望があるのであればその欲望の火を消さないでください。EDでも楽しめるセックスの方法は意外なほどあるのです。

1.前戯に時間をかける

前項でもお話しましたが、女性の場合挿入でオーガズムに達する事が出来る、いわゆる「中イキ」を出来る人の割合は全体の2割以下です。ペニスでオーガズムに達する事が出来るのは1割と、かなりの低確率です。 女性の多くは、クリトリスでオーガズムに達します。
つまり、前戯にたっぷり時間をかけて女性をオーガズムに導けば女性にとってそれは非常に満足できるセックスなのです。 しかも女性は一度のセックスで何度でもオーガズムに達する事が出来ます。
パートナーの性感帯を知り尽くし、時間をかけて何度でもイカせてあげましょう。心因性EDの方の場合は、これによって自信を取り戻し勃起力が回復する事も多いのです。

2.アダルトグッズを使う

どうしてもセックスの時は挿入して欲しい、そんな女性も中にはいるでしょう。 僅かながら中イキが出来る女性はいますし、中イキの快感を知っている女性であれば挿入なしのセックスは物足りなくなるかもしれません。
そんな時はアダルトグッズの力を借りましょう。昔のバイブやディルドは「いかにも」と言った見た目のものも多かったですが、最近は女性好みのスタイリッシュでお洒落なものも多いので、多くの女性は抵抗感なく受け入れることが出来ます。 これも前戯同様、心因性EDの場合は彼女の痴態に刺激され勃起力が徐々に回復する見込みが十分にあります。

3.コスプレ・イメプレ

日本はセックスレス大国です。30代以降のカップルのうち実に3組に1組はレスだというデータも。
その理由は様々ですが、マンネリセックスによってセックスの悦びを感じなくなったためレス...というケースも多いようです。 そのカンフル剤となり得るのがコスプレ・イメプレです。
中折れが続いたり、なかなか勃起しなかたっりという初期EDの方は、普段では感じることのない興奮によって以前の勃起力が蘇るかもしれません。

4.場所を変えてセックスする

これはコスプレ・イメプレに通じる事ですが、場所を変えてセックスするメリットは「非日常感」です。 いつもの寝室のいつものベッドだと、いざ挿入という時になるとどうしても「勃たない自分」がプレイバックされませんか? 男性というのは想像以上にデリケートです。勃起とメンタルには大きな関係がありますので「まただめかも」という考えに支配されるとどうしても勃起力に影響が出るのです。
ラブホテルやカーセックス、野外セックスなど、これまでとは大きくシチュエーションを変えれば問題なく勃起したという例は沢山ありますので、初期EDの方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

5.勃起補助グッズを使う

器質性ED・機能性EDどちらの方にもある程度の効果が期待出来るのが「勃起補助グッズ」を使ったセックスです。 一言で勃起補助グッズと言ってもいろんなタイプがあります。
ペニスを軽く締め付けることで勃起維持したり、ポンプを用いてペニスに負圧を掛けて血流の流入を増やし勃起力を高めるもの、などがあります。 中には、バイブレーション機能がついているものなどもあり、女性のクリトリスを同時刺激したりする事も。
ラブスマでもいろんなタイプの勃起補助グッズをご用意させていただいています。 薬やサプリに頼るのはちょっと...という方も副作用の心配なく、どんな体質の方でも安心して試す事が出来きますよ。 スタイリッシュなルックスのものも多数ありますので、軽いSM気分が味わえると女性にも好評です。

この項ではEDの方におすすめの5つのセックスをご紹介させていただきました。
興味があるものからまずは気軽に試してみてくださいね!

■最後に

今回は「EDかも...そんな時のセックスの方法は?~EDでもセックスをあきらめない~」というテーマでお送りさせていただきました。 男性はセックス=挿入、そして射精と考える方が多いため、勃起に問題が生じるとセックス自体を避けがちです。
しかし女性はセックスそのものの捉え方が違います。 最初は自分ではなく彼女のためのセックスと割り切っても大丈夫です。 そうする中で、ごくごく自然に勃起力が回復し、いつの間にかEDが治っていた!という男性は決して少なくないんですよ。 改善が見られない場合は、ほとんどの場合投薬治療でEDは改善します。 決してあきらめない事、それがED改善のための「鍵」なのです。
濃厚で充実したベッドライフを楽しむために、ぜひご紹介した方法を試してみてくださいね!

このページの先頭へ