ペニスの裏筋にピアス

ペニスに着けたピアスって、セクシーだと思いませんか?
S女性に調教されているM男は、奴隷にされた証としてピアスを性器や乳首に着けられることはよくありますが、ゲイは自ら性器にピアスを付けている人がいます。

1人でも簡単に付けられるのが裏筋です。亀頭に近い部分に着ける人もいれば、根元の玉袋に近い部分に着ける人もいますが、シルバーのリング状のピアスは、勃起したペニスに良く似合うので、凄く恰好良く見えます。アクセサリーとしてもセクシーです。

私は、針を刺されたことはありますが、ピアスをされたことは未だありません。以前、「ペニスに私の名前の入ったプレートを着けたいから、お前のペニスにピアスをしようかしら」と言われたことがありましたが、女ご主人様の名前の入ったプレートを、もし着けられたら既婚者の私は大変なことになってしまいます。何度も床に頭を擦りつけ、お許し頂いたことがあります。

ペニスでも乳首でも、既婚者が妻以外の女性の名前が入ったモノを着けるのは、無理です。でも、それを知っていながら、精神的に責めてくるのがS女性様です。「許してあげる代わりに、今日の調教はハードだよ。覚悟しなさい」と言う具合に、責める前に私を追い詰めるのです。

針を何本も刺され、流血調教をされるならば、ピアスの穴を開けられるのもたいした違いは無いのですが、針とプレートの付いたピアスを着けられるのは違うのです。

(佐藤トシヤ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿

PAGE TOP