アダルトグッズのショップの店長って?どんな人?

これが多分お客様が一番知りたい質問だと思います。
だって “「アダルトサイト」なんてやっている会社/人は信じちゃいけないから!”

僕もそう思います。(笑)

いくらトップページで“安心/信頼”と叫んでみても、プライバシーポリシーを掲載して、 「当店はこうです。安心してください!」と言っても、管轄の警察署に何回も足を運んで担当のお巡りさんに、堂々と「アダルトグッズを販売するお店をやります!」と宣言して「無店舗型性風俗特殊営業届」なるものを提出して届出済みの証明として「受理番号 第451330006343号」という物をもらってきても、そんな事どこでもやってる! 嘘八百かもしれないし・・・。

「どうしたら初めてのお客様に本当に信頼して頂けるのか。」

これは全てのオンラインショップにとって死活問題です。ましてや、「アダルトグッズ」なんて世間では認められてない、“怪しい商品”を売る店としては、信頼してもらう事が絶対条件です。

ずっと考えつづけて、悩んで、そして、やっと気が付きました。他店に絶対に他の真似できないこと。それは自分自身(販売運営責任者)を100%公開することです。自分自身は他に誰もいないので、他のどんな店もまね出来ません。

ま、あたりまえですね。(アホや) 

でも、今までやっていたような、名前、事務所所在地、電話番号、etcだけじゃ足りないんです。そんな物は記号と同じだから、誰かを信用するかしないかそれを記号で決められるわけが無い。で、本当に自分自身を信用して貰うのには、どんなやつが、どうしてこの店を開くようになったかを物語をお話するしかないと気が付いたんです。

前置きが長くなりました。

ラブスマイルの店長を信用するかしないかこれ「履歴書 含」を見て決めてください。

※会社名などの実名は、ご迷惑をお掛けするかもしれないので伏せてあります。
ご理解の程、お願い申し上げます。

※2017年 加筆
このコーナーの文章は2001年のラブスマイルのオープン当時に書いたものです。あまりに青臭く、改めて読み返すと顔から火が出そうなくらい恥ずかしいので、一時はこのコンテンツへのリンクを消していたのですが、その当時の「人生賭けた真剣」さと「前のめり加減」がいいと言ってくださる人がいらっしゃいましたので再び掲載させて頂きます。


official 店長ブログ:

I solemnly swear I am up to no good.

このページの先頭へ