美は性別を超えていく

ごきげんよう。姫崎でございます。

あなたはリップクリームって使いますか?アメリカから、性別関係なく使えるリップクリームが登場し話題になっています。「リップスティック・クイーン」なんですが、これはリップ自体がグレーなんですが、唇に触れると色が変わるんです。だから、明確に「この色に変わります」というのが決まっていなくて、その人の唇に触れると肌の色に合わせるかのようにベストに色づく仕組みとのことです。

なんだかスゴイですね!ただ、ネットで値段を調べたら、かなり高かった。ドラッグストアにある数百円で買えるような代物ではありませんでした。ブランドのルージュ買えるじゃん!と思うほどの値段でした。やはり技術力が高いので、それなりの価格はするのでしょう。

でも、これって中性さんとかにはオススメのアイテムのような気がします。美は性別を超えていくものなので、性別に捉われないコスメが登場して話題になっていくっていうのは、すごく良いことだと思います。
コスメとは全く違うジャンルですが、アダルトアイテムでもペニバンは性別関係なく使えるアイテムです。ビアンでもゲイでもバイでもノンケでも、楽しむことができます。ようは、使い方次第ですから!ラブスマにはプラグ式のペニバンも取り扱っているので、興味があれば、ぜひお試しくださいね。

ペニバンは目的によって適したサイズやデザインが異なってくるので、パートナーと相談してから選ぶことをオススメします。
(姫崎)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP