ビアンのセフレ関係が続かない理由って?

ビアンの掲示板やSNSでは、セックスをしたい人同士が出会える場があります。こういった場は、ノンケやゲイ同士の出会いの場として多くの人が利用していると思いますが、ビアンの体目的というのはイマイチ盛り上がっていないと感じます。その理由は、セックスはビアンにとって体の関係以上の意味を持っているからだと私は感じます。

ビアンのセフレ関係というのは長続きしにくい性質を持っています。自分もそうでしたし「上手くいかなくなった」という話を何度も耳にしてきました。セフレ関係から、実際にお付き合いに至ったというような話はほとんどなく「満足できたのは最初の何回かだけだった・・・」という話を聞いて、確かに私もそうだったなと感じました。

そこで、ビアンなぜ新しい相手とセックスをしてもそれほど楽しめないんだろうって考えたのですが、そこにはある理由があると気づきました。その理由というのは、2人の関係性においてあるものが決定的に欠落しているからです。それは安心感です。安心感は女性にとって大切なことです。2人の関係が確かなものなのかは重要です。これは、産み育てるという使命を持つ女性という性がそうさせているそうです。女性が結婚相手に経済的なものを求めるのは安定を重視しているからだと考えれば分りやすいでしょう。そういった名残があるから、女性同士という世間的にマイノリティな関係でセフレという不確かな関係には満足しにくいと気づきました。

これまで色々な女性に出会い、セックスも人並みにしてきましたが、女性はセックスに快感だけを求めてはいません。安らぎや愛情がないと性的な満足度は低くなります。そういったことを理解していないと下品な話、女性とはヤレません。相手と出会ったらまずは自己開示をして相手を安心させ、自分にとって特別な存在であることを伝えて、信頼関係を築いていくというのはセックスで満足させること以上に大事だと伝えたいです。(ライ麦)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP