これが欲しかった!アナルセックスの必需品

アナルセックス、浣腸をして内部をしっかりクリーンな状態に保ってから、たっぷりの潤滑油を塗り込んでファック!これが王道のアナルセックスの方法なり。

アナルセックスはアナルという排泄部を使ってセックスをする特異性がゆえに、色々準備が煩雑なのだ。アナルセックスをする上で、必ずしもアナルを洗浄する必要こそないが、絶対不可欠なのが潤滑ローションである。

アナルに傷をつけないためにも、デリケートな部位を使ったセックスの際は、たっぷりの潤滑剤を使わなければならない。そこで今回はゲイセックスの必須アイテムになること間違いなし、そんなセックストイを発掘したので皆さんと共有していければと思う。

Lubricant Launcher – CleanStream Blue」、そう、クリーンストリームである。この絶品アイテムを説明すると、つまりはアナルセックスに耐えうる滑らかさを与えることができる玩具。

[*上記の商品と同じものをラブスマでも販売開始です。こちらラブランチャーを販売始めました!]

皆さんもアナルセックスをする際はいくばくかのローションなり潤滑油をアナル付近に乗せ、そして指でグリグリ肛門内に押し込んでハイ準備万端!とアナルセックスに臨んでいる方がほとんどだと思う。

しかしこの方法だと実際潤滑ローションがアナルセックスに耐えうる量がアナル内に行きわたっているとはいいがたい。アナル周囲に塗ったところでも、結局乾燥してしまうし、肝心のアナル内部に潤いは届いていないのだ。

今回ご紹介するアイテムはいわゆる潤滑剤塗布器具のことで、シリンジ状になった本体を潤滑ローションのボトルに挿入し、シリンジ内部に一定量のローションを吸引。そしてそのシャープなシリンジをアナルにそって入れ込み、注射を施すかのようにゆっくりとローションを注入するのだ。

つまりシリンジを通して、直接アナルに潤滑ローションを届けることができるナイス玩具なのである。

コンドームにペタペタ潤滑油を塗って挿入しても痛みを感じる、またはアナル初心者でとにかく切れ痔が心配という方にこそ購入してほしいアイテムと言えるだろう。

塗ったつもりでも実際は全然アナル内部に届いていない潤滑ローション、そんな切実なトラブルを未然に防いでくれるアナルセックスの必需品になっているので、アナル初心者も上級ガバマンゲイにも声を大にしてオススメできる玩具なのだ。

布団またはベッドにポトポト潤滑ローションをたらすことなく、清潔にその場を汚すことなくファックできる優れもの、気になる価格は7.95ドルなり。この性能、そしてリアルで使い心地通いアイテムが1000円以下で購入できる幸せ、今すぐポチッと購入ボタンを押すべき一押しアイテムなのだ。

(ねこぱんだ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP