「激しい突き」タグの記事一覧

26話 『いつもより濃い精子』

思わず、瑞樹は そばにあったウィバイブ4を強くつかんだ。 汗ばんだ掌の中、 振動が手首に伝わってくるのがわかった。 勇一の男根は太く熱く、何度も挿れて、 そのカタチはよく知っているはずなのに、 まるで初めてのような激しい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ