甲府盆地の暑い夏(28)星空

阿川がそのことを直前でやめたのは、
脳裏に一人の女性の顔が浮かんだからだった。

阿川はスマホを手に取り、番号を押した。

「はい!どうしたんですか阿川さん。
電話してくれるなんて珍しい」

受話器の向こうの笑顔が想像できるような
明るい声で、美智が電話に出た。

ついさっきまでカナダ人女優としていたこと、
しようとしていたことを思うと、
阿川は美智の声を聞くのが後ろめたかった。
続きを読む 甲府盆地の暑い夏(28)星空

甲府盆地の暑い夏(19)八ヶ岳ハイキング

登山の当日になった。
快晴である。

八ヶ岳は美智の住んでいる北杜市の北方にある。

阿川は早朝、車で美智の家へ向かった。

着いて会うと、美智にくすくす笑いをされた。
適当な服と運動靴で来たのだが、
何か変だったのかもしれない。

ここからは美智の方が
ルートをよく知っているので、
美智の車で彼女が運転する。

八ヶ岳の中腹までは車で行ける。

ふもとから登るのは大変だからと美智は言った。
確かにそうだろう。

ちなみに「八ヶ岳」という名前の山は、
実は存在していない。

山梨県北部から長野県に広がる
高峰群をそう呼ぶのであり、
その意味では「八ヶ岳山塊」とでも
言う方が正確かもしれない。
続きを読む 甲府盆地の暑い夏(19)八ヶ岳ハイキング