30話 『実のなる花』

不思議なこともあるものだ。 瑞樹はいつも室生のことを思い出しては、 そんな感慨にひたる。 室生が亡くなってから、わずか三日後に、 瑞樹は妊娠していることを産婦人科の医師から知らされた。     映画館 […]

6話 砂丘の足跡

「瑞樹、この頃、明るくなったよな」 ネットで拾い読みした面白いニュースを話して聞かせながら、先に吹き出した妻を見て勇一が言った。 「そう? いつもと変わらないけど」 後ろめたい気持ちも少しはあるのだろうか、 それとも室生 […]