about us

our mission:
ラブスマイルはLGBTqのコミュニティのサポートと生涯現役のセックスライフを目指すお手伝いをします。

  • セクシャルマイノリティの視点に立って商品開発をします。
  • 前立腺の手術などにより、勃起不全などに悩むお客様やそのパートナー様を応援し、視点に立って商品を開発します。
  • またお客様のプライバシーを厳守して安心してショッピング頂けるよう日々努力し続けます。

ラブスマイル History

ミッションステートメントとその目標がどんな風な成り立ちで出来たお店かを簡単にご説明いたします。

2001年にオープンしたラブスマイルは、当時は業界では少なかった女性のお客様を対象に「女性の健康とセクシュアリティ」を広めるよう発信し商品販売をしていました。それはあえてアダルトグッズ産業のメイン商品であるオナホールを販売しない。とうい選択肢を選びました。

順調なスタートではありましたが、その後は同じようなネットショップの乱立によりその特色は薄れていきました。しかし、直ぐに奇跡が起きます。 女性のお客様にアピールしようと(今考えれば思考ロジックが良くわかりませんが。汗)レズビアンのコミュニティにもアプローチを目指し業界初の「ビアンだ!」のコーナーを設けてビアングッズを販売開始、さまざまなペニスバンドの販売を開始しました。(当時はLGBTという言葉も一般的ではありませんでした。)以来、当店とペニスバンドのご縁は深く広くなるばかりです。そして、ペニスバンドに特化した専門店としての地位を確立し、また、そこから勃起不全や中折れなどに悩む男性のお客様との更なる出会いがあり、ED関連商品に取り組むチャンスを頂きました。

そこには、大切なお客様との出会いやメールでのコミュニケーションの中から学ばせて頂き、また、その学びを他の悩みを抱えた皆様とも共有しようと色んな種類の読み物やブログを企画し、協力していただける数々のライターさんとの出会いの中からLGBTのコミュニティや色々なお客様の理解を深めて行くに至りました。

その後はひたすらお客様のニーズにあう商品を開発を目指して、ストラップオン・ディルド(双頭ディルド)などにも商材を広げました。日本のお客様にも海外の魅力ある商品を届けたいとの思いで、海外のメーカーやサプライヤーとの交渉を重ねてきました。そして気が付けば、2019年で20年目のネットショップになりました。

 

セックスストリー「人にはそれぞれの性癖があり、好みがある、
そんな当たり前の事が許される社会へ歩いてゆきたい。」

このページの先頭へ